大和阿波おどり2017が7月29日(土)、30日(日)の2日間で開催されるぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大和市民に限らず、市外の人たちも楽しみにしている大和市の夏の風物詩といえば、「神奈川大和阿波おどり」ですよね。毎年たくさんの人が大和市に訪れ、大変なにぎわいを見せています。

第41回となる2017年も、7月の29日(土)、30日(日)の二日間に大和駅東プロムナード他、大和駅周辺の商店街にて行われます!

スポンサーリンク
レタリング(大)広告

第41回神奈川大和阿波おどり 本大会開催概要

【初日】

日時:7月29日(土)16:30~20:30

場所:大和駅周辺商店街

開会式:16:00~ 大和駅東側

<交通規制> 16:00~20:50

【二日目】

日時:7月30日(日)16:30~20:30

場所:大和駅周辺商店街

<交通規制> 16:00~20:50

参加する各連が、睦会や新橋通り、銀座通りなどのスタート地点から組み踊り、流し踊りを披露しながら、駅前商店街を順に周回していきます。

阿波踊りコースマップ・出演順

参加する連は、地元連16団体および、全国から集合する友情連29団体の合計45団体。

そして、二日目の16:05~みずき通りにおいて出場団体の選抜メンバーによる『総踊り』が予定されています。圧巻の演武が見られる『総踊り』を楽しみにしているお客さんも多いので、二日目に行かれる予定の方は、ぜひともお見逃しなく!

毎年恒例!飛び入り参加OKのにわか連もあります

阿波おどりといえば、「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々!」という言葉があるように、楽しそうに踊る連の皆さんを見ていると、自分も踊りたくなって、ウズウズしてきちゃうんですよね。

そんな人たちのためにあるのが、飛び入り参加OKの「にわか連」です。

誰でも踊れる!にわか連

当日は、16:00に大和駅前マクドナルド周辺で集合して、16:15~簡単な練習を行い、16:30に睦会からスタートします。

最初は参加する気がなくて、見てたら踊りたくなっても大丈夫!途中参加でも全然OKのようですので、踊りたくなったら目印の丸い高張りを掲げている連を探しましょう。

ただし、酔っぱらっての参加や企業・お店などのPR目的の参加はできないとのことですのでご注意ください。

イベントは夜だけじゃない!

阿波おどりは夜からのイベントと思われている方も多いのですが、昼からでも十分に楽しめます。

プロムナード東側には、たくさんの出店が出展(両日ともに13:00~)され、おなじみの大和グルメも楽しむことができますし、大和駅前特設ステージでは、FM YAMATOのステージプログラムも予定されています。

また、プロムナード西側では、こちらも毎年恒例の「第23回西口風鈴まつり」も終日開催されます。

当日は、夕方からではなく、ぜひ日中からお祭りを楽しんでみてください。

というわけで、毎年楽しみにしている阿波おどり、ご友人、ご家族をお誘いあわせのうえ、参加されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です