大和市民もオープンを楽しみにしていた「ららぽーと海老名」に潜入してきたぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

lalaport_ebina

ついに海老名にオープンした「ららぽーと海老名」。大和市のお隣の海老名市にできたということで、多くの大和市民も買い物に出かけるのではないでしょうか。

ということで、今回は大和市を飛び出して、10月29日にオープンしたばかりの「ららぽーと海老名」にいってきましたのでレポートしたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング(大)広告

10月29日にオープンした『ららぽーと海老名』

IMG_1400

私が訪れたのは、オープンして3日目の31日 土曜日の昼過ぎ。オープンして最初の週末ということもあり、たくさんの人で溢れていました。

IMG_1397

10月1日に開通した海老名駅を東西に結ぶ自由通路を通り、ららぽーと海老名へ向かいます。

IMG_1402

駅直通の自由通路を渡ると、2Fエントランスから中に入れます。

IMG_1403

IMG_1404

入ってすぐのところにある「タカシマヤ スタイルメゾン」でオープン記念の「えび~にゃ×ローズちゃんのオリジナルパッケージデザインのかっぱえびせん」を貰いました。

こちらの「タカシマヤ スタイルメゾン」は、神奈川県初進出で、「日常のハレカジュアルストア」をコンセプトにコスメやファッション雑貨、ライフスタイル雑貨を展開しているお店です。

と、いろいろお店を紹介したいところですが、神奈川初出店のお店も多数あり紹介しきれないので、独断と偏見で気になったお店を紹介していきます。

やまとのーと的気になるお店7選

FLAVA DESIGN フレヴァ デザイン

IMG_1467

「帽子のある生活」をコンセプトに通常3,000点以上の幅広い品ぞろえがあるそうです。

私は頭のサイズが大きくて、なかなか気にいる帽子と出会うことが少ないのですが、コチラのお店ではBIGサイズの帽子も豊富にそろっており、お気に入りの帽子も見つけてしまいました。

AWESOME STORE オーサムストアー

IMG_1489

IMG_1490

原宿の大人気低価格雑貨店が神奈川初出店です。「AWOSOME=スゴイ!」の名の通り、生活を彩る便利でカワイイ雑貨がびっくりするくらいの低価格で販売していました。

snow peak スノーピーク

IMG_1504

IMG_1502

1958年創業のアウトドアブランドの直営店です。アウトドア好きの方で知らない人はいないsnow peakがついに海老名にやってきました。

デザインのかっこよさもさることながら、使いやすさも抜群で、snow peakの道具を使いたくてアウトドアを始めたという人も多いとか。

県央地区でキャンプが流行りだしたら間違いなくこのお店のおかげでしょう。

Natty’s ナッティーズ

IMG_1505

「毎日にステキを!」をコンセプトに、日常に取り入れやすい雑貨を提案するライフスタイルショップです。

コチラのお店も神奈川初出店で、素敵な雑貨をたくさん取り扱っていました。

Design Tshirts Store graniph kids グラニフキッズ

IMG_1488

「Tシャツ×アート」を発信するTシャツ専門店のキッズ専門店です。

かわいいデザインのTシャツがたくさん揃っていて、どれを選ぶか迷ってしまいました。

lifebox ライフボックス

IMG_1513

宝探しのようなワクワク感が味わえるお店です。

店内には女性が喜びそうな雑貨が山ほど揃っており、女性と一緒に行ったら、なかなか出てこれなくなってしまうかもしれません。

AsoMIX namco ナムコ・アソミックス

IMG_1415

IMG_1419

地域最大級のインドアプレイ施設です。

大人気のキャラクターショップやオフィシャルショップの他に屋内砂浜があったりと、一緒に行った子どもが喜ぶアミューズメントパークとなっています。

ここを目的に「ららぽーと海老名」を訪れる人も多そうですね。

ららぽーと海老名のセントラルゾーン「エビセン」

IMG_1491

ららぽーと海老名の目玉となるのが3F・4Fの中央に位置するセントラルゾーン『エビセン』です。

3Fの「EBICEN coasis(エビセン コアシス)」は子どもが楽しめる空間をコンセプトとした場所です。

IMG_1492

IMG_1493

中央には木のぬくもりに触れて子供の感性を豊かにしてくれるフリースペース「Wood Egg 木育ひろば」があります。

こちらは、「東京おもちゃ美術館」監修の木でできた遊びスペースで、丸く卵のような空間が子どもたちを優しく包み込んでくれます。

IMG_1494

そして、都内のセレブご用達の幼児教室「MY GYM(マイジム)」が海老名初登場です。

IMG_1495

IMG_1496

0歳~13歳が対象のフィットネスクラブなのですが、特徴的なのがインストラクターがネイティブの英語で教えるところ。

身体を動かしながら英語でのコミュニケーション力を身につけられるということもあり、若いママさんを中心に非常に人気の幼児教室です。

IMG_1460

4Fの「EBICEN flatto(エビセン フラット)」は大人がくつろげる空間をコンセプトとした場所です。

IMG_1422

スペースの大部分を占めているのが神奈川初出店となるブックカフェの「BOWL(ボウル)」です。

IMG_1461

IMG_1423

「新しい生活スタイル」をテーマに本・雑貨・カフェを併設した複合書店でカフェスペースではトークショーなどのイベントも予定されているそうです。

IMG_1462

IMG_1464

IMG_1465

BIRTHDAY BUNKOというコーナーがあり、366日分の誕生日を調べ、同じ日に生まれた著名人の作品を紹介しています。

これはなかなか面白い。自分の誕生日の作品を選んでもいいですし、友人へのプレゼントにもいいかもしれません。

昼と夜で表情が変わるフードコート「EVVIVA!(エヴィーバ!)」

IMG_1485

イタリア語でお酒を飲み時の掛け声である「エヴィーヴァ!」が名前の由来となっているフードコートです。

IMG_1481

お酒を提供するカフェ&バーもあり、買い物時のランチだけでなく、会社帰りにちょっと一杯も可能なフードコートというのも珍しいですね。

IMG_1471

IMG_1480

IMG_1479

フードコート内全11店舗の中で、個人的に気になったのが、「野菜を食べるカレー キャンプ エクスプレス」と「博多めんたい やまや食堂」そして、神奈川初登場の本場仙台の牛タン専門店「仙臺たんや 利久」。

客足が落ち着いたころに伺おうと思います。

バラエティー豊かなフードショップゾーン「EBINA Food Selection(エビナ フードセレクション)」

IMG_1506

人気のスーパーマーケット「ロピア」をはじめ、さまざまな人気店が終結したバラエティー豊かなフードショップゾーンです。

IMG_1510

IMG_1511

自由が丘で行列の絶えない焼きたてチーズタルトのお店「BAKE(ベイク)」ではものすごい行列ができていました。

IMG_1507

IMG_1508

堂島ロールで有名な「Mon cher(モンシェール)」がセルフカスタム型のソフトクリームショップをオープンした「baby Mon cher ice(ベビー モンシェール アイス)」。

もちろん、人気の堂島ロールも販売しています。

IMG_1516

輸入食材から全国各地の名産品まで様々な商品を取りそろえる「キタノエース」にも多くの人が店内にあふれていました。

ということで、これだけ書いても全然紹介しきれていませんが、海老名市の新たなランドマークとしてついにオープンした「ららぽーと海老名」に大和市民も買い物に出かけることが増えるのではないでしょうか。

まだ行ってないという方も、今回の紹介記事を参考に、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です