大和では珍しい馬肉専門店「SAKURA」でこれまた珍しい馬肉カレーを食べてきたぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

banikucarry_680

大和市でサクラといったら、桜ヶ丘の千本桜ですよね。来年2016年に伐採され、河川工事終了後に植樹されるということで一時お別れとなってしまいますが、今回はそのサクラの話ではありません。

じゃあ、大和駅前のさくら水産!?いえいえ、桜と言ったら桜肉でしょう!

というわけで、やや強引ですが、本日ご紹介するのは、大和では珍しい熊本馬肉料理の「SAKURA」さん。馬肉好きとしては、前から気になってはいたんですが、なかなかタイミングが合わなくて訪問できていませんでした。

で、調べてみるとランチ営業をしているみたい。ということで、さっそく行ってみました。

スポンサーリンク
レタリング(大)広告

熊本馬肉料理「SAKURA」

baniku_sakura

お店は、大和駅西側プロムナードを進んだ右手、以前紹介した「らーめん一番ぼし」さんの二階にあります。

「らーめん一番ぼし」で『とろろ和とんこつらーめん』を食べてきたぞ!!【やまとらーめん通信】
どぉ、最近ラーメンすすってる!? ということで、3食すべてラーメンでもOKなアニキ@やまとのーとです...

お店に行くために二階に上がるには、焼き鳥や「なお吉」さんの横の階段を登ります。

sakura_menu

階段の入り口にランチメニューが出ているのが営業しているサインです。

お店の中は、L字型のカウンターとテーブル席が4つ。土曜のランチ時間を少し過ぎた時間帯に訪問したので、先客はカウンターに1名だけでした。

カウンターとテーブルどちらでもどうぞと言われたので、テーブル席に着席し、メニューを拝見します。

sakura_menu_2

ランチメニューで気になっていたのが、桜(馬肉)カレー御膳。階段の入り口にものぼりが立っているので、前を通るたびに気になってしょうがありませんでした。

同じく馬スジ煮込み御膳も気になるんですが、煮込みは夜に再訪した時に取っておくとして、今回は桜(馬肉)カレー御膳を注文しました。

で、待つこと数分。すぐに料理が運ばれます。さすがランチメニュー、スピードが命です。

banikucarry

桜(馬肉)カレー御膳 700円

カレーとサラダに味噌汁。これで700円とは嬉しいですね。

takana

付け合わせが福神漬けやらっきょうではなく、高菜というのも九州っぽい。

ougonichimi

そして、一緒に出されたのが「日本一辛い黄金一味」。お好みで辛さの調整に使ってくださいと言われました。珍しい一味ですね。初めて見ました。

ではさっそくいただきます。まずはそのままの味でいただきましょう。

spoonlift

うん、美味い。普通に美味いです。

具だくさんの家庭のカレーもいいですが、こういうしっかりと煮込んでスパイスが効いているカレーも美味いですね。

baniku

しっかり煮込んであるので、具の馬肉も小さくなっていますが、カレーにしっかり旨みが伝わっています。

ただ、思ったより辛くないので、辛いカレーが好きという人には少し物足りないかも。

ougonichimi

そんなときに登場するのが、料理と一緒に出された「日本一辛い黄金一味」。

ougonichimi_2

どれだけ辛いかわからないので、様子を見ながら投入します。

うぉー!辛くなったーーー!!

辛さが足されて、旨みが引き立ちましたね。やっぱりカレーは辛くないと!

banikucarry_kansyoku

辛くなったカレーにスプーンが止まらず、あっという間に完食です。

coffee

食後にコーヒーまでついてくるのがうれしいですね。

コーヒーを飲みながら、お店の人に馬刺しが好きなので前から気になってた話をすると、よろしければと夜のメニューを見せてくれました。

馬刺しはもちろんのこと、ハラミ、ヒモ、タンや桜鍋など、魅力的なメニュー満載で、夜に再訪することを心に決めて店を後にしました。

というわけで、本日もごちそうさまでした。

お店のHP

サクラ

昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:馬肉料理 | 大和駅

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です