「らーめん一番ぼし」で『とろろ和とんこつらーめん』を食べてきたぞ!!【やまとらーめん通信】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tororowatonkotsu

どぉ、最近ラーメンすすってる!?

ということで、3食すべてラーメンでもOKなアニキ@やまとのーとです。

今回ご紹介するのは、大和駅徒歩3分にある『らーめん一番星』さんです。

らーめん一番ぼし 大和/らーめん[食べログ]

スポンサーリンク
レタリング(大)広告

らーめん一番ぼし

ichibanboshi

お店は大和駅西側プロムナードを進んだ右手、焼き鳥や「なお吉」さんのお隣にあります。以前は、代官の方にお店がありましたが、2013年7月に現在の場所に移転してきました。

「らーめん一番ぼし」さんのメインメニューといえば、「和のとんこつ」。魚介と豚骨のスープに大根おろしの入ったさっぱりとしたらーめんです。

開店当初、訪問した際に食べたことがあるんですが、濃厚ではないのにしっかりと魚介の出汁が効いていて、私的にはかなり好みの味でした。

で、今回また「和のとんこつ」を頂こうかと思ったんですが、お店のメニューを見て、気になるらーめんを発見

ichibanboshi_menu

とろろ和とんこつ…だと!?

これは食べるしかない!」という直感を信じて「とろろ和とんこつ」をチョイス。食券を購入し、お店の人に渡しました。

らーめん一番ぼしさんには久々の訪問だったのですが、いつの間にか改装したみたいですね。

ただ、もともとオープンしてからそんなに年数が経ってない綺麗なお店だったので、外装のデザインが変わったのはわかったのですが、内装に変化があったのかはわかりませんでした。

ichibanboshi_chomiryo

らーめんを待っている間にいつもの調味料チェック。卓上には、醤油、酢、ラー油、胡椒、ゴマ、おろしにんにく。そして紅ショウガと高菜があります。

watonkotsu_resipi_3

この店のおもしろいところは、壁にらーめんのレシピを掲示しているところ。

watonkotsu_resipi_2

watonkotsu_resipi

これを見ると、パッと見、スープに魚介系を使っていないのですが、醬油ダレの煮干しと、これには書いていないカツオ脂、あとはスープに混ぜている魚粉が絶妙なバランスを保っているんですよね。

そんなこんな待っていると、注文した「とろろ和とんこつ」が運ばれてきました。

tororowatonkotsu_550

ど真ん中にのせられたとろろの主役としての存在感がスゴイ!そしてとろろをサポートするようにオクラも入っています。「とろろ+オクラ」と魚介豚骨らーめんのコラボ。

さて、どんな味になるのか?まずはスープから。とろろは混ぜずにスープのみでいただきます。

tororo_soup

うん、相変わらず美味い!完全に個人的な趣味なんですが、魚粉が入ったスープは本当に私好みで美味い!

tororo_men

そして麺は細めのストレートタイプ。九州系のらーめんほど細くはないのですが、あっさり系の魚介豚骨スープにちょうどいい太さです。

さて、スープと麺を味わったところで、とろろをかき混ぜていただきます。

!!!!!!!!

これは意外と合うぞ!

最初はらーめんと、とろろなんて相性がいいのか?と半信半疑だったんですが、魚介の風味と、とろろが良く合う!ほう、これはまた新しい味だ。

tororo_shirukan

一心不乱に食べ続け、最後の方に思いだしたかのように紅ショウガを入れて、味にアクセントを追加してあっさり汁完。

和のとんこつと謳っているだけあって、「とろろ+オクラ」とスープがいい感じで引き立て合っていました。

というわけで、本日もごちそうさまでした。

らーめん 一番ぼし

住所 神奈川県大和市中央2丁目1-10
電話番号 046-204-7743
営業時間 [平日]11:30~15:00/17:00~24:00 [土・日] 11:30~24:00
定休日 水曜日
アクセス 大和駅北口(相鉄出口) 徒歩3分
駐車場 なし

コチラもどうぞ

何軒食べた!?大和駅周辺のラーメン屋さんをまとめてみた!【やまとらーめん通信】
毎食ラーメンでも全然飽きないほどラーメンが好きなんですが、ここ大和市にもたくさんのラーメン屋さんがあります。 ...

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です