大和スタジアムで行われたイースタンリーグ 横浜DeNA対千葉ロッテの試合を観戦してきたぞ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

baystars_yamato_680

昨年、大和スタジアムがリニューアルされ、人工芝も全面貼り直し、プロ野球の試合も誘致できるようになりました。

その先駆けとして今年3月にプロ野球2軍の教育リーグが行われたんですが、先週の土曜日にイースタンリーグの公式戦が行われました。

というわけで、その試合を観戦してきましたので紹介します。

スポンサーリンク
レタリング(大)広告

イースタンリーグ公式戦 横浜DeNAベイスターズ VS 千葉ロッテマリーンズ

yamato_stadium

試合が行われたのは、8月22日(土)のデーゲーム。14時からの試合にたくさんのお客さんが訪れていました。

kaimon_narabi

3月の試合では全然並びませんでしたが、チケットを求めて長蛇の列ができています。

kuniyoshi_akahori

試合前にもかかわらず、ベイスターズの国吉選手と赤堀選手がファンサービスで写真撮影を行っていました。

diana_2

プレイボール前のセレモニーでは、、スポーツクラブNAS南林間にある、横浜DeNAベイスターズチアスクール南林間校の皆さんによるダンスが披露され、試合を盛り上げます。

kankyakuseki

スタンドにはたくさんのお客さんが入っていましたが、炎天下での試合ということもあり、屋根付きで日陰になる席が大人気。神奈川県横浜市をホームとしているだけあって、9割がたがベイスターズファンでした。

試合は緊迫した試合展開で劇的な結末が!!

starting_menber

せっかくなので試合のレビューを簡単に。

この日のベイスターズ先発投手は、シーズン途中加入の新外国人ビロウ。そして、スターティングメンバーはかなり豪華なメンツが並びます。まるで1軍メンバーと変わらない選手たちが揃って出場していました。

で、試合はというと、2回にマリーンズに先制されますが、その裏に黒羽根の犠牲フライで同点に追いつきます。その後、4回に稲田のタイムリーで逆転しますが、最終回にリリーフで登板した加賀が、マリーンズの代打根元に同点本塁打を打たれます。

しかし、最終回の9回裏、大勢のベイスターズファンの声援を受け、四球と相手のミスで満塁とし、サヨナラのチャンスを作ります。ここで登場したのが、試合前にファンサービスで写真撮影をしていた赤堀選手。プレッシャーのかかる打席で、追い込まれながらもフルカウントから押し出しの四球を選び、劇的なサヨナラ勝ちとなりました。

来年も誘致に期待!

game_set

この日の来場者は、炎天下のデーゲームにも関わらず、1,847人。試合後にはバスに乗り込む選手にサインを貰おうと、たくさんのお客さんが出待ちをしていました。

残念ながら今シーズンは、もう大和で試合を行う予定はありませんが、来年も誘致してくれることを期待しましょう。

1軍も2軍も、頑張れ横浜DeNAベイスターズ!!

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です