南店街にある名店「かつてい」!きみはゴマ香るとんかつを食べたことがあるか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

katsutei

世間はお盆休み。会社に行っていると、平日の昼に大和駅周辺を歩くことがほとんどないのですが、こんな時こそ大和駅周辺の平日ランチを探索しなければ…。

そんな使命感の中、炎天下の大和駅周辺を、平日ランチのお店を探すためにブラブラと歩いていたのですが、問題が一つ。

自分が何を食べたいのか分からない。

ラーメン?いや、ラーメンはいつでも行ける。そば?安易すぎる。カレー?それも捨てがたい。

そんなこんなで歩き回っていると、気がついたら時間は13時半!ランチ終了のお店がボチボチ出てきだしました。

これはマズイ!!(汗)

そんな焦りから、血迷って駅前の吉野家に向かいかけたその時、目の前に『とんかつ』の文字が!なるほど…それもありだな。

ニュータイプばりに眉間にイナズマが走った直感を信じ、看板のお店に飛び込むことにしました。

注…吉野家でのランチは血迷った行為ではありません

というわけで、ムダに前置きが長くなりましたが、今回はとんかつの「かつてい」さんをご紹介したいと思います。

かつてい 大和/とんかつ[食べログ]

スポンサーリンク
レタリング(大)広告

とんかつ かつてい

minamitengai

お店は大和駅南口(小田急口)を出てすぐにある南店街にあります。商店街の入り口には、「かつてい」さんの看板が!

kanban

すりごまで食べるとんかつか…悪くない。

ちなみに、南店街入り口にあるお弁当屋さんも系列店です。こちらのお弁当屋さんにも、お昼になると近隣のサラリーマンやOLさんが列を作って買いにくる人気店です。

roji

商店街の奥に進むと…

katsutei_550

ありました。「かつてい」さんです。

店内は、やや狭めの作りで、カウンターに7席。カウンターの後ろには4人掛けのテーブル席が2つあります。

入店した時間は13時半を過ぎたにもかかわらず、店内にはテーブル席に1組、カウンターに3名の先客がいました。なかなかの人気店のようです。

本日特売の「かつ丼」や、店内のメニューで見つけた「さかなフライ定食」にも心を奪われかけたんですが、ここは「ロースかつ定食」を頼みました。

カツは、注文してから揚げるので、少し時間がかかります。待っている間、いつものようにカウンターにある調味料をチェック。

chomiryo

とんかつソースとカラシ、あとは醤油と塩と七味があります。

すると、女将さんが付け合わせの漬物と、すり鉢に入ったゴマを先に出してくれました。

goma

手持ち無沙汰なので、とりあえずゴマをスリスリしながら待ちます。

そんなこんなで、ロースかつ定食が出てきました。

rosekatsu

イイ。実にイイ。食欲が落ちる夏にもかかわらず、この圧倒的な存在感。やはりとんかつで間違いなかった。

だがしかし、大事なのは味です。とりあえず実食しましょう。まずは、とんかつソースのみでいただきます。

katsu_2

美味い!!

衣はカリカリで、お肉は肉厚なのにめちゃくちゃ柔らかい。絶妙な火の入り方です。

間髪入れずにもう一切れ。OTR(オン・ザ・ライス)でいただきます。うん、美味すぎる。

potato

一緒についている山盛りのキャベツと、付け合わせのポテトサラダも間違いない!

ここで、先ほどスリスリしていたゴマをかけます。

goma_katsu

ゴマをすった後、すり鉢にとんかつソースを入れて混ぜる人や、すりごまをとんかつにかけた上からソースをかけて食べる人もいますが、私がおすすめするのは断然あと乗せです。

そうすることによって、ゴマの風味がソースに消されません。まさに「ゴマ香る とんかつ」になります。

そういえば学生のころは、ご飯とキャベツと味噌汁がお替り自由のとんかつ屋で、カツ一切れ毎にお替りをするというカオスな食べ方をしていましたが、さすがに今ではそんなことはできませんね。

それよりも、ひと切れひと切れを大事に食べるようになりました。これが年の功ってやつですかね。(絶対に違う)

そんなこんな学生時代を思い出しながら黙々と食べ、キレイに完食!

kanshoku

ごはんは1杯までお替り自由だそうで、もう少しだけ食べたいという人には、「ごはん半分だけ」なんてリクエストにも答えてくれます。

お店はお昼だけの営業なので、ランチタイムだけ味わえる絶品のとんかつでした。

本日も、ごちそうさまでした。

とんかつ かつてい

場所:大和市大和南1-4-17
電話:046-261-7764
営業時間:11:30~14:30
定休日:無休
アクセス:大和駅南口(小田急口)徒歩1分
駐車場:なし

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です